What's New

2021年6月8日 第10回定期記者会見

2021.06.17

日時:2021年6月8日(火)16:00~17:00 会場:虎ノ門・JAHI会議室B(WEB併用) 

1.開会                          進行:佐藤常務理事

2.今西信幸・JAHI会長挨拶              

3.報告「直近1か月のJAHIの動き」(ニュースリリース№62による:事務局)                        

4.今月のトピック                  

  テーマ: 『介護予防を目的とする「生き活きライフ(フレイル対策)部会の活動状況について』

  スピーカー:JAHI「生き活きライフ(フレイル対策)部会部会長又平芳春氏

             (博士<農学>、三生医薬㈱常務執行役、研究開発本部長)                       

  フレイルとは「加齢とともに運動機能や認知機能が低下し、生活機能が障害され、心身の脆弱性が出現した状態」のことで、要介護の一歩手前の状態を指しますが、早い段階から対策すれば、元の健常な状態に戻る可能性があります。公益財団法人長寿科学振興財団は、本年 3 月、関係論文を集大成した『フレイル予防・対策:基礎研究から臨床、そして地域へ』を発刊し、大いに注目を集めるなど、フレイル対策に対する関心は急速に高まっています。
「生き活きライフ(フレイル対策)部会」は、人々がフレイルに陥らないように、特にプレフレイルの高齢者を対象に、ドラッグストア等の店頭での簡易的な低栄養のチェックを行い、管理栄養士・栄養士、薬剤師等の専門家が来店客とのコミュニケーションを図りながら低栄養の改善を行っていくことを使命として調査研究を続けています。一方、せっかくフレイル対策に役立つ商品が開発されても、店舗の中のどこにあるのかわかりにくいことがネックになっている現状に鑑み、フレイル対策商品にロゴマークを付与していく活動も始めています。
 今月の記者会見は、2019 年 8 月の設立以来、当部会の部会長を務められている又平芳春部会長に登壇いただき、部会設立の背景と今後の計画等についてお話いただき、報道関係の皆様と質疑を行っていただきました。
 

JAHI ニュースリリース210608(№62)

 5.次回開催予定    

日時:7月13日(火)16:00~17:00

トピック・テーマ:「新たな学術分野であり産業振興分野である『医農科学』(商標登録)の誕生について」

   スピーカー: 堂脇広一氏㈱アグリスガーデンスクール&アカデミー代表取締役社長              

 

<本部>
〒105-0001東京都港区虎ノ門1-15-10 名和ビル3階
TEL 03-5157-3341 FAX 03-3504-8103
<横浜事務所>
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10 楓第2ビル4階 (株)日本リテイル研究所内
TEL 045-474-2521 FAX 045-474-2520

日本ヘルスケア協会

Copyright © 日本ヘルスケア協会All Rights Reserved.