②機能性表示食品推進部会

  • ②機能性表示食品推進部会

②機能性表示食品推進部会

目的

機能性表示食品を普及、推進させる提言のためのロジックを構築する。

課題

  • 科学的根拠に基づいた使用範囲の制限の解除
  • 対象者と範囲の制限の解除
  • 機能性表示できる成分の制限の解除 (食薬区分の検討も含む)
  • 食品添加物とカプセルの使用規制の解除
  • 機能性表示食品を含む食品に軽減税率を適用することを要求
  • 届け出書類の事務処理期間の標準化と開示

参加者と組織

部会長 天ケ瀬 晴信 国際栄養食品協会 理事長
副部会長 空席

達成内容

  • 機能性表示食品の見直し(2年を目途)の検討会開催を行政当局に要求
  • 日本における機能性表示食品の普及推進策を提言する

成果物

  • 検討会での発言と規制解除へ向けての提言と活動
  • 資料作成と提出

活動内容・方法

  • 連絡・打ち合わせ会議
  • 必要に応じて識者と接触、資料へ反映

部会開催とスケジュール

月1回か、2カ月に1回の打ち合わせ
 (重要で緊急の案件の打ち合わせが必要な場合は適宜開催)

運営方法とルール

議事録作成者は横田敏

<本部>
〒105-0001東京都港区虎ノ門1-15-10 名和ビル3階
TEL 03-5157-3341 FAX 03-3504-8103
<横浜事務所>
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10 楓第2ビル4階 (株)日本リテイル研究所内
TEL 045-474-2521 FAX 045-474-2520

日本ヘルスケア協会

Copyright © 日本ヘルスケア協会All Rights Reserved.