⑰ナイトケア部会

⑰ナイトケア部会

目的

メーカー、福祉事業者、医師という様々な視点からナイトヘルスケアにおけるQOL向上の有用性を提案する

課題

ナイトヘルスケアのQOL向上に向けた医療、福祉分野でのエビデンス作成

代表者

部会長 福元和彦 医療法人友心会・理事(泌尿器科医師)
副部会長 松本光一 株式会社典雅代表取締役社長
副部会長 小堀善友 獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科講師

達成内容

  • エビデンスに基づいた高齢者のナイトヘルスケアのQOL向上
  • エビデンスに基づいた障害者のナイトヘルスケアのQOL向上
  • エビデンスに基づいた性機能障害患者のQOL向上

成果物

  • 介護施設での性的トラブルの低減
  • 障害者施設での性的トラブルの低減
  • 性機能障害者への啓発

活動内容・方法

  • 部会の開催
  • 学会での発表
  • 福祉施設での研修

部会開催とスケジュール

  • ①年1回の部会総会の開催
  • ②年数回の部会運営会議の開催
  • ③年数回の福祉施設向けセミナーの開催

運営方法とルール

議事録作成者

<本部>
〒105-0001東京都港区虎ノ門1-15-10 名和ビル3階
TEL 03-5157-3341 FAX 03-3504-8103
<横浜事務所>
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10 楓第2ビル4階 (株)日本リテイル研究所内
TEL 045-474-2521 FAX 045-474-2520

日本ヘルスケア協会

Copyright © 日本ヘルスケア協会All Rights Reserved.