ヘルスケアメディア部会

  • ヘルスケアメディア部会

ヘルスケアメディア部会

目的

設立の背景

超高齢社会における健康寿命の延伸が掲げられ、消費者の「健康志向」も年々高まってきております。そして、健康を意識した商品やサービスが数多く提供され、ヘルスケアに関する情報も、様々なメディアで発信される機会が増えてまいりました。

その半面、消費者自身が正確な情報を探し出すのが困難な中、ヘルスケア関連の情報発信に対する明確なガイドラインが存在せず、情報の信頼性が問われはじめております。

特に、一般向け医療情報を取り扱うヘルスコミュニケーター、及びその内容をチェックする人材不足は、メディア運営において大きな課題のひとつと認識しております。

このような状況を受け、当社だけでなく業界全体として課題に向き合い、ヘルスケアメディアの健全化に取り組むことが必要であるという考えから、当部会を設立いたしました。

設立の目的

当部会は、ヘルスケアメディアに関わる法人・団体・個人が課題を共有し、課題解決に関して継続的な議論を行う機会を設け、具体的な解決策の施行と浸透までを支援することによるヘルスケア業界の健全化と発展への貢献を行ってまいります。

具体的には、ヘルスケアメディアの信頼性を担保する業界ガイドライン作成や、メディカルライターに必要となるスキルの定義と育成カリキュラム作成、就職機会の創出などを行ってまいります。

ヘルスケアメディア部会の活動実績

 

<本部>
〒105-0001東京都港区虎ノ門1-15-10 名和ビル3階
TEL 03-5157-3341 FAX 03-3504-8103
<横浜事務所>
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10 楓第2ビル4階 (株)日本リテイル研究所内
TEL 045-474-2521 FAX 045-474-2520

日本ヘルスケア協会

Copyright © 日本ヘルスケア協会All Rights Reserved.