TOPICS

  • 野菜で健康推進部会が内閣官房に申請していた野菜の店頭POP表示のサンドボックス実証実験、認定される

野菜で健康推進部会が内閣官房に申請していた野菜の店頭POP表示のサンドボックス実証実験、認定される

2020.10.05

「野菜で健康推進部会」が中心となり、1年半掛りで準備を進めてきた野菜・果物等の機能性表示に関する実証実験の実施が認定され、10月5日、内閣官房および主務官庁である消費者庁・農林水産省のホームページから公表されました(10月5日15:00発表)。今後、2021年8月末までの期間をかけ、スーパーマーケットのみならずドラッグストア、ホームセンター、ディスカウントストア、直販所等で実証実験を行い、小売店頭における表示の規制改革に取り組むとともに、消費者の商品選択に資する情報提供のあり方に取り組んでまいります。この実証実験の結果は、野菜・果物のみならず、将来的には肉・魚等を含めた生鮮食品全体の店頭POP表示のあり方を大きく変えるものになると思われます。

<本部>
〒105-0001東京都港区虎ノ門1-15-10 名和ビル3階
TEL 03-5157-3341 FAX 03-3504-8103
<横浜事務所>
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10 楓第2ビル4階 (株)日本リテイル研究所内
TEL 045-474-2521 FAX 045-474-2520

日本ヘルスケア協会

Copyright © 日本ヘルスケア協会All Rights Reserved.